君津市長杯 第30回君津市少年サッカー大会U-10

君津市長杯 第30回君津市少年サッカー大会

予選リーグ Dブロック@木更津桜井グラウンド

 

対 FCフェルサ祇園B

○ 5-0

得点者:りょうすけ4、りお

選評:りょうすけが4得点の活躍。大量得点で圧勝。

後半に動きが緩慢になり、パスミスや不用意なドリブルからボールを失うプレーが目立ったが、

かずきがピンチの芽をことごとく摘んで無失点で勝ち切った。

 

対 酒々井FC Y’S

▲ 0-2

選評:キープ力のある選手の対応に手を焼き、チャンスをしっかりと決められて初対戦の相手に悔しい敗戦。

後半れお・りおのワンツーでゴール前に迫るなど、相手ゴールへ迫ったがあと一歩及ばず無得点で敗戦。

こたろうのGKは、常に冷静でディフェンスラインに余裕を与え続けた。

 

ブロック代表決定戦

対 藤崎SC

▲ 0-5

選評:初戦の5得点が効き、得失点差でDブロック2位となりブロック代表選へ。

強豪藤崎相手に5失点し敗戦。

足元の技術には大差がないものの、オフザボールの動き、パスの精度、体の入れ方など、

力の差を見せつけられる試合となり、セットプレーからキッチリ加点されて完敗。

 

2018年初めの大会は悔しい結果となりました。

もう一度練習してきたこと、やるべきことをしっかり振り返り、次の大会こそ実践できるよう頑張ろう。